江戸流手打ちそば 二・八の会

江戸流手打ちそば「二・八の会」のブログです。そば打ちのイベント情報やスケジュールを更新致します。

日程表(通期)200817o








               江戸流手打ちそば二・八の会理事  松本 明

「ロシアより愛をこめて」は映画007シリーズ第二弾のタイトルであるが、新着の

J Cereal Science 誌に蕎麦好きの諸姉・諸兄にとってロシアより愛をこめた論文が掲載
された。ソバがネズミの寿命を延ばすと言われている蛋白質の合成を促進するというシベ
リア連邦大学のPande博士らの報告である。

この蛋白質はサーチュイン1(SIRT1)蛋白質で、長寿遺伝子と言われるSIRT1遺伝子の
指令によって作られる。SIRT1蛋白質は細胞の若返りや代謝の促進など老化を抑制する
いろいろな効果があると言われ、その結果寿命が延びると考えられている。カロリー制限
によってSIRT1蛋白質が多く作られて寿命が延びるものの、空腹、体重減少、貧血といっ
た不健全な症状を伴う。

カロリー制限をしないでSIRT1蛋白質の増えることが望まれる。そこでPande博士らは、
植物繊維を多く含むソバに注目し、SIRT1蛋白質の動態に及ぼすソバの効果を調べた。
ネズミを普通の餌(普通群)、30%カロリー制限した餌(制限群)、30%ソバ粉を
含んだ餌(ソバ群)で8週間飼育後血液、胃、肝臓、腎臓のSIRT1蛋白質量を測定した。
制限群とソバ群の血液と各臓器のSIRT1蛋白質量は普通群より増加していた。一方、制限
群の胃、肝臓、腎臓の重さと体重は普通群より減少していたが、ソバ群の各臓器の重さと
体重には減少が認められなかった。

ソバが含まれている餌で飼育したネズミでは、体重やいろいろな臓器の重さが減少する
ことなくSIRT1蛋白質の合成が促進されたことが分かった。ソバは植物繊維を多量に含ん
でいるので、これがカロリー制限効果となったのかもしれない。また、赤ワインに含まれ
ているポリフェノールの一種のレスベレトロールはSIRT1遺伝子を活性化する働きがある
ので、ソバに含まれるルチンにこの作用がある可能性もある。穀類、野菜、果物、ナッツ
類はソバと似たような栄養素で構成されているのでソバ同様SIRT1蛋白質を増やす効果が
あると考えられる。もし健康で長生きしたければもっとこれらの食材を食べることと、
Pande博士は述べている。

本研究では脳のSIRT1蛋白質を調べていない。SIRT1蛋白質が神経機能を亢進することは
他の研究で分かっているので、蕎麦を食べると脳のSIRT1蛋白質が増加し、それが加齢に
よる神経機能や認知機能の低下を防いでいるかもしれない。


soba1oa

会員各位
表記活動内容です.R1年度活動報告

会員各位
表記(本年度)の活動計画です. 日程は変更の場合がありますのでその都度
スケジュール表での確認をお願いします.
R2年度活動計画

↑このページのトップヘ